*サウナーによるさうなーのためのサウナー専門ブランド!TTNEサウナハットを購入した*

遂に手に入れました。

これ

そう、サウナハットです。

こちらのサウナハットは、TTNE株式会社からリリースされているサウナグッズです。

TTNEのブランドコンセプトは、「サウナーによるサウナーのためのサウナー専用ブランド」です。

サーファーにはサーファーのブランドがあり、スケーターにはスケーターのブランドがありますよね。
そこで、サウナーにもサウナーのブランドを、と立ち上がったのが『TTNE』(ティティエヌイー)です。

サ活(サウナ活動)が注目されている近年、サウナーからは大注目のブランドです。

TTNEはサウナーなら分かると思いますが、「ととのえ」の頭文字です。
これは、ととのえの日が制定された2017年11月11日にブランドが立ち上がったことにも由来しているようです。

TTNEのプロデューサーは、『ととのえ親方』と呼ばれる松尾 大 氏と、イベントプロデューサーの秋山 大輔 氏の2名により発足されました。

「ととのう」とは

「ととのう」「ととのえる」と言うのは、一種の陶酔感を指します。
サウナによって、快感の境地に浸った感覚とは一体どのような行為なのか。

私も実際にこの「ととのい」を体験するまで、意味不明でした。
私が、本当に「ととのった」と初めて感じた時は、自然と涙が流れました
(これには本当にビックリしました。)

では、一体どうすれば「ととのう」ことができるのでしょうか。

「ととのう」手順

ただサウナに入るだけでは「ととのう」ことはできません。
「ととのう」ためには、大きく分けて3つの工程があります。
1. サウナに入る
2. 水風呂に入る
3. 外気浴(休憩)を行う

基本的にはこの3つの工程ですが、この3つの工程の中にも、マナーや細かな手順があります。
ここからは、私にサウナを教えてくれたサウナ師匠の教えをお伝えます。

1 サウナに入ろう

サウナに入る前には、汗腺の詰まりを洗い流しておくために頭と体を洗っておきましょう。
頭と体を洗ったら、湯船に浸かり、体を温めます。
体が温まったら、サウナに入ります。

いよいよサウナに入りますが、温泉施設によっては水分補給が出来るように給水機が設置されていることがありますので、水分補給を随時しておきましょう。

サウナの中では、無理せず5分から10分くらい汗を流しましょう。
心臓の悪い方や、高血圧の方は特に気を付けましょう。
限界を迎えてしまうと、施設の方を含め多くの方に迷惑がかかりますからね。

サウナの熱で交感神経を刺激します。
交感神経は、緊張状態やストレスを与えられると働く神経です。
暑さにより、刺激された交感神経の作用で、心拍数が上がり、発汗作用が働き、汗を流れ出します。
しばらくすると、暑さに慣れてきて、副交感神経が働きます。
副交感神経は、リラックスしている状態に働く神経になります。

温まった体は副交感神経の作用によって、血管が開き、血流が良くなります。
体中に栄養分を回し、汗として体に溜まった老廃物を排出します。

TOPINCN 白 サウナ用帽子 ウールフェルト サウナハットキャップ ロシア風 サウナ小屋 ハングループ供給

ポイント1

サウナに入る前には必ず体を拭いてから入りましょう。
ビショビショのままサウナに入るのはマナー違反です。
また、体の水分を拭きとっておくことで、サウナの中でどれくらい汗が出たかを確認しやすくなります。
また、サウナの熱気は室内の上部に溜まります。
従って、頭部は常に熱気に晒されている状態になります。ここで、サ活を快適にするアイテムが、『サウナハット』です。
『サウナハット』を被ることによって、頭髪と頭皮を守ることが出来ます。
体を温めるのはよいですが、頭を温めすぎると、目まいや立ち眩みを起こす危険性が上がりますので、『サウナハット』を着用することをお勧めします。

2 水風呂に入ろう

「ととのう」ために必要不可欠なのが、『水風呂』です。
私は昔からこの水風呂が大嫌いでした。
サ活を通して「ととのう」経験が無ければ、一生水風呂とは無縁の人生でした。
しかし、一度「ととのい」を覚えた人は、水風呂無しには生きていけないでしょう。
それほど、『水風呂』は「ととのう」ために重要なポイントです。
水風呂無しでサウナに入っているのはただの『拷問』です。

水風呂が必要な理由

なぜ水風呂が重要視されるか。
それは、サウナで温められた体を水風呂で冷やすことによって、血管を収縮する効果を得ることができるからです。また、水風呂に浸かることによって交感神経を刺激することが出来ます。
水風呂に入り、作為的に緊張状態やストレスを作り出すのです。

水風呂に入水後は、肩まで水風呂に浸し、体を動かさずじっとしていると、サウナで温められた体温により、体と水の間に『羽衣』が出来ます。
『羽衣』は少しの流水で剥がれ落ちてしまいますが、『羽衣』を身にまとっていいる間は、水を冷たく感じなくなります。

水風呂に入っている時間は、30秒から1分くらいで良いでしょう。
あまり、長い間水風呂に入っていると、血圧が下がりすぎて、最悪の場合、意識を失う可能性もあります。
サウナも水風呂も、長居すれば良いというものではありません。
適度な時間がとても大切です。

ポイント2

水風呂に入る前には必ず、サウナでかいた汗を流しましょう。
汗を流さず、水風呂の中にダイブする不届き者がいますが、全く持って許せませんね。
聖なる水風呂を汚すなと言いたくなりますね。
また、水風呂が苦手な方や、水風呂に不慣れな方は、足先や手先から少しずつ掛水をして、徐々に慣らしてから水風呂に浸かりましょう。
冷たいからといって、水風呂を省略することだけはやめてください。
熱いサウナに入った意味がなくなります。

Natural Brilliant サウナハット 整う サウナ 帽子 キャップ 頭皮の保護 のぼせ防止 髪の乾燥 緩和 髪のダメージを防ぐ 熱くない ケ

3 外気浴(休憩)を行う

外気浴(休憩)は「ととのう」為に最も必要な時間です。
サウナで体を温め、水風呂で冷やす。
この温冷交代浴により、交感神経が刺激を受けています。
ここで、外の空気で体をゆっくりと休ませます。
外気浴スペースなどで、ゆっくりと深呼吸を行い、体を休めます。
大きく深呼吸を繰り返し、温冷交代浴によって、血液の循環を促進させ、体中に酸素を巡らせることによって、副交感神経を刺激します。
副交感神経は、リラックスしている状態に働く神経になります。
ですので、可能であれば外気浴によって、自然の風を感じ、露天風呂の流水音を聞き、大いに癒されて欲しいのです。
外気浴スペースがない場合、他の利用者さんに迷惑のかからないように休憩をとってください。

サウナと水風呂で体にストレスを与え、外気浴で一気にリラックスさせることにより、「ととのい」へと誘われるわけです。

ポイント3

外気浴の際にも、水風呂からあがったら、体を拭いておきましょう。
体を冷ましすぎるのも良くないので、タオルで体の水分を拭きとってから外気浴に入りましょう。
外気浴が可能かは、サウナを選ぶ上で、とても重要なポイントだと思います。

「ととのう」ための手順は、これで以上となります。

サウナに入る、水風呂に入る、外気浴(休憩)を行う。

この、3つのプロセスを3セット程度行うと、3セット目の外気浴(休憩)のタイミングで「ととのう」ことが出来るかもしれません。

最初のサウナ体験で「ととのう」ことが出来る方もいれば、何度通っても「ととのう」ことが出来ない方がいます。また、環境やその日のコンディションによって「ととのえない」場合もあります。
これは個人差がありますので、回数をこなしてみてください。

私の場合、時間を気にして入ったサ活等は、「ととのえない」ことがありますね。
サ活の後に予定がある場合です。

サ活スケジュール

これは私が「ととのった」際のサ活スケジュールです。

着替え・移動         10分
洗髪、洗身          10分
入浴             10分
高温サウナ           5分
水風呂             1分
外気浴(休憩)        10分
塩サウナ           10分
水風呂             1分
外気浴(休憩)        10分
高湿サウナ          10分
水風呂             1分
外気浴(休憩)        10分
高温サウナ(アウフグース含む) 5分
水風呂             1分
外気浴(休憩)「ととのった」  10分
着替え・移動         20分

概算で124分(約2時間)必要でした。
1回のサ活に必要な時間は2時間くらいを目途に、余裕を持っておいた方が良いということですね。

サ活のまとめ

・十分な時間を確保して臨むべし
・水分補給等にて、体調管理を行うべし
・無理は絶対にするべからず

『サウナハット』や『マイボトル』などを持参して、快適なサ活を行ってください。

『TTNE』では、『サウナハット』や『マイボトル』、『Tシャツ』『タオル』など、サウナーの必需品が数多くラインアップされています。

流石は、サウナーのための専門ブランドですね。
『TTNE』以外にも、『サウナハット』は楽天市場等で販売していますので、興味のある方は一度チェックしてみてください。

関連記事

*SOLとG-DRAGON(ジヨン)がSTAMPD LAとコラボレーション!TY & GD for STAMPD LA(スタンプドエルエー)*

今日は『TY & GD for STAMPD LA 』について紹介です。 B

記事を読む

*NEW ERA x NEW BALANCE MRT580 COLLECTION*

さて、今日はお正月サボっていた分を取り戻すために2つ目の記事です。 次に紹介するアイテムも明日発売

記事を読む

*BIGBANG G-DRAGON(ジヨン)着用 CHANEL(シャネル)ファーハット(トラッパーハット)*

今回紹介するのはBIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGONが着用している CHANEL(シャネ

記事を読む

*限定32個生産のクラウンハット!TOPMAN(トップマン)×AMBUSHⓇ(アンブッシュ)!

今回紹介するのは、英国のハイストリートブランド、TOPMAN(トップマン)とm-floのV

記事を読む

*HOW YOU?でG-DRAGON(ジヨン)が着用しているスタッズキャップを購入してみた!*

以前紹介しましたG-DRAGOとSOLがコラボしたSATMPD LA(スタンプドエルエー)のキャッ

記事を読む

*2019年10月3日発売!山下智久着用 MONCLER(モンクレール)×藤原ヒロシ*

明日、2019年10月3日(木)より、MONCLER(モンクレール)×藤原ヒロシの「7 Moncl

記事を読む

*G-DRAGON(ジヨン)がAMBUSH(アンブッシュ)とコラボアクセサリーをリリース*

今回はBIGBANGのリーダー、G-DRAGONがAMBUSH(アンブッシュ)とコラボしたアクセサ

記事を読む

*12月19日(土)発売 A BATHING APE BLACK*

今回紹介するのは、A BATHING APE BLACK 今回の企画は第2弾となり、販売は

記事を読む

*100万円のスニーカー!?LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)アークライトラインスニーカーに触れてみた*

先日金沢のDetail(ディティール)さんに遊びに行ってきました。 当日は、ポップアップショ

記事を読む

*ASAP Rocky(エイサップロックリー)、G-DRAGO氏着用のニットキャップのブランドは!?COMME des FUCKDOWN by The cut (コム デ ファックダウン バイ ザ カット) *

本日の紹介するアイテムは、THE CUT(ザ カット)のニットキャップです。 COM

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オシャレッツ世界征服〜maniac selection〜用

PAGE TOP ↑