*G-DRAGON(ジヨン)のエナメル鞄のブランドは!?J. ESTINA( ジェイエスティナ )*

公開日: : 最終更新日:2020/01/07 カバン , ,

G-DRAGO氏が抱えている王冠のエンブレムがついたクラッチバッグですが、こちらは韓国のブランドJ. ESTINA( ジェイエスティナ )と言います。

J. ESTINA G-dragon bag

韓国ブランドと言う事もあり、G-DRAGONや少女時代が J. ESTINA( ジェイエスティナ )のスポンサー になっています。

J. ESTINA 少女時代 バッグ

日本のブランドではないので、国内のオークション等でも出品数が少ない商品です。
流通量の少ないものって惹かれますよね。

J. ESTINA( ジェイエスティナ ) のバッグは、女性の方はもちろんですが、中性的な男性も結構いけると思うんですよね。
G-DRAGO氏もしかりと言いますか。

*J. ESTINA×G-DORAGON*~BAG~1

こちらのジヨン氏はスカートまで履いていますからね。
こちらのバックパックは、J. ESTINA×G-DORAGONのコラボバッグ(鞄)です。

ゼブラ柄にスタッズを組み合わせたクールなデザインのバックパックに仕上がっています。

*J. ESTINA×G-DORAGON*~BAG~2

肩掛けのショルダー部分にはスタッズを使用しており、ストリートとラグジュアリーを上手に融合させたミックススタイルとなっています。

コラボバックパックの価格は13万円程で、決して安くはありませんが、貴重なバックパックですので、気になる方は早めにチェックしておく必要がありそうですね。

*J. ESTINA×G-DORAGON*~BAG~3

こちらも予約限定商品ですので、完売後の転売プレミアム価格を避けて購入したいですね。

上記のファッションアイテムを見て分かるように、ジェンダーレスなファッションも大分普及しており、男女差別なく使用できるファッショアイテムも増えつつあります。
既成概念にとらわれず、好きなファッションを楽しむことが大切ですね。

関連記事

*G-DRAGON(ジヨン)がAMBUSH(アンブッシュ)とコラボアクセサリーをリリース*

今回はBIGBANGのリーダー、G-DRAGONがAMBUSH(アンブッシュ)とコラボしたアクセサ

記事を読む

*おしゃれパパ必見!子供に持たせたいNIKEのランドセル*

7月も今日で終わりですね。 あっという間に一年が過ぎていくように感じます。。。 さて、

記事を読む

*LOUIS VUITTON (ルイ・ヴィトン)と Christian Louboutin (クリスチャン ルブタン)のコラボバッグアイテムが発売!*

今回からLOUIS VUITTON (ルイ・ヴィトン)コラボシリーズを紹介します。

記事を読む

*LOUIS VUITTON(ルイヴィトン)2019-2020AWコレクションより、光るスニーカーが登場!*

今回は、以前に紹介した、光るシューレースの記事で、少しだけ紹介しました、レースアップハイカットスニ

記事を読む

*2016年SSレディーストレンドファッションまとめ*

今回は2016年のレディースファッションのトレンドについて紹介します。 レディースファッション

記事を読む

*KAWSも来日予定!?2019年7月19日(金)日本上陸!KAWS:HOLIDAY(カウズ:ホリデイ)*

中国で暴力事件となったUT×KAWS 日本でも、即日完売だった、話題のKAWS

記事を読む

*西山茉希愛用ブランド!VUITTONやvetementsのショッパーをカスタムしたバッグを紹介!mynameisbyloon*

以前、モデルの西山茉希さんがVuittonのカスタムバックをInstagramにアップしていました

記事を読む

*劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』(ワンピース スタンピード)公開記念!3日連続!ONE PIECEコラボ特集*

今週金曜日は、ライオン・キングの公開以外に、劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』(ワンピ

記事を読む

*GUCCI×Disney ミッキーマウスバッグ*

GUCCI(グッチ)からディズニーファンにたまらないバッグがリリースされていたんですね。

記事を読む

*ブザービートで山下智久さんが使っていたVISVIM(ヴィズヴィム)リュック紹介*

今回紹介するのはvisvim(ヴィズヴィム)のバックパックを紹介します。 山下智久さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

オシャレッツ世界征服〜maniac selection〜用

PAGE TOP ↑