*ワッペンを移植してキャップをカスタム!簡単リメイク術*

以前に、クロムハーツのキャプから天ボタンとフェイワッペンをダニエルパトリックのキャップへ移植した記事をアップしました。 

今回は、追加でワッペンを移植したので紹介します。 

今回移植したワッペンはこちらの二つです。 

こちらのワッペンはERIC HAZE(エリックヘイズ)のワッペンになります。

私が大学生の頃に着ていたHAZEの洋服に装飾されていたワッペン二種類です。 

一つは、普通のワッペンで、もう一つはマジックテープのワッペンです。 

クロムハーツのワッペンが右側に移植されているので、逆サイドの左側に移植します。 

細長い普通のワッペンはキャップの縁に沿って縫いついていきます。 

マジックテープワッペンは、細長ワッペンの上に、少し隙間を開けて平行に縫い付けます。 

マジックテープの受け側にも『Haze』のロゴが入っており、貼り付ける側も『HA23(HAZE)』の文字が刺繍されています。 

斜めに張り付けたりできるカスタム自由なワッペンが取り付けれました。 

また、今回はクロムハーツのワッペンも縫い付けなおすことにしました。 

当初は結構大雑把に縫い付けたので、ワッペンもシワになっています。 

一度ワッペンを外してアイロンで綺麗にプレスして、仮縫いしてから丁寧に縫い付けました。 

キャップへのワッペン縫い付けカスタムは、簡単ですし気軽に出来るのでオススメです。 

スニーカーのカスタムや、洋服のカスタムはハードルが高いと思われる方は、キャップのカスタムから始めてみてはいかがでしょうか。 

また、着なくなった洋服のワッペンや装飾を移植してみるのも楽しいですよ。 

思い出のアイテムをリメイクして長く愛用できれば素敵ですよね。 

是非キャップカスタムの参考にしてみてください。 

関連記事

*aiko着用『BAKANINAREキャップ』の購入先*

私、中学2年の頃からaikoさんが好きなんです。一途に何年間片思いしているのでしょうか。 さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オシャレッツ世界征服〜maniac selection〜用

PAGE TOP ↑