*スノーボードのオフトレに最適!平地でも滑れるSUMMERBOARD(サマーボード)*

公開日: : 最終更新日:2019/11/20 未分類 , , , , ,

秋も深まってきましたね。
食欲の秋、読書の秋、そして、スポーツの秋です。

先日久しぶりにペニーに乗って遊んでいたら、見事に転んで手をケガしました。
しかし、久しぶりのペニーはとても楽しかったですし、いい運動になりました。

ペニーはスケボーに比べて、コンパクトサイズなのに、ウィールの幅があり、ライディングが安定しているので、手軽に爽快なライディングを楽しめます。

スケボーよりも一回のプッシュで長く安定して滑れるので楽しいんですよね。

私は、元々スノボーのオフトレ用にスケボーやペニーを始めたのですが、スノボーとスケボーは全然違ったスポーツでした。

まずもって足が固定されておらず、スライド系のトリックが全くできない。
スケボーでも『パワースライド』というトリックがありますが、スノボーは『パワー』は必要ないですからね。

そんな時に注目したのが『フリーボード』です。

このフリーボードは4つのウィール以外にトラック部分にセンターウィールが2つ付いた合計6つのウィールで滑るボードです。

このセンターウィールがある事でスライドが簡単に行えるのです。

どうですか?
メッチャ楽しそうじゃないですか?

しかし、このフリーボードにはある欠点がありました。

坂道じゃないと楽しめない。

両足を簡易的にですが固定して滑るため、スノーボードの様に坂道を滑走する仕様となっています。
平地で滑る場合、それこそスノーボード同様に片足を外してプッシュする必要があるんです。

加えてもう一点欠点を挙げますと、『危ない』
雪原での転倒とは違い、アスファルトの坂道を下っている最中に転ぶとなると、メチャクチャ痛いです。

更に、加えてもう一点欠点を挙げるとすると、『遊べる場所が少ない』
『緩やか』で『長い』坂道があれば楽しいかと思いますが、なかなかそんな『舗装された奇麗で長く緩い坂道』って無いですよね。

道路交通法上、スケボーの公道使用は禁止されているわけではありませんが、滑走場所は限られてくるのがフリーボードの現実的な問題です。

詳しい事は、こちらでご確認下さい。
リンク:スケボーは公道走行禁止?スケボーと道路交通法

フリーボードのアイディアは本当に良いと思います。
センターウィールを付けることで着けることでスライドが容易に可能となり、よりスノーボードに近いライディングを楽しめるようになったのですが、もう一歩足りない感じでした。

しかし、上記で挙げた問題を一気に解決する画期的なボードを見付けました。

それが、今回紹介するのがこちらです。

Summer board(サマーボード)です。

このサマーボード、一見フリーボードにも見えますよね。
しかし、フリーボードと全く異なった点があります。

それは、平地でも滑走可能な事です。

一体どうやって、平地をこの様に滑走しているのかといいますと、こちらのサマーボードは電動ボードだからです。

手元のスピードコントローラーでスピードを調節するので、フリーボードの様にスピードの出し過ぎを防止できます。

スノボーなら、危なくなったら転んで止まれますけどね、フリーボードは転んで止まるのに異常な勇気が必要になりますからね。
命がけです。

電動にすることにより、平地でもプッシュの必要が無くなり、足を固定したまま安定したライディングが可能となりました。
フリーボードの弱点を克服したと言えるでしょう。

購入先と金額

さて、それでは気になる購入先と、サマーボードの金額の紹介です。
まず、現段階でサマーボードの日本での取り扱いはないようです。

こちらが販売サイトになります。

販売サイト:SUMMERBOARD

金額は、『SB1』(5-6 Mile Range / 20mph)が$1,299(約14万円)で、『SBX』(10-12 Mile Range / 25mph)が$1,599(約17万円)となります。

『SB1』はおよそ32kmと最高速度が結構早いです。
上位モデルの『SBX』は最高時速約40kmも出ます。

スノーボード上級者でもかなりぶっ飛ばして40kmくらいだと思います。(個人差はあると思いますが。)
したがって、そんなにスピードを出せる環境もないと思いますので、『SB1』で十分かと思います。

しかし、14万円の価格設定はなかなか、手の出しにくい金額ですね。
結構高級なスノーボードを購入するくらいの決断が必要ですね。

その覚悟と決断さえあれば、オフシーズンの楽しいオフトレ用ボード手に入ると思います。

冬まで待ちきれない方にもおすすめのアイテムです。
気になる方は、チェックしてみて下さい。

関連記事

*京都でAMIRIやOFF-WHITE(オフホワイト)を取扱うセレクトショップ:elephants(エレファンツ)*

先日、京都の『elephants(エレファンツ)』へ初めて行ってきました。

記事を読む

*日本語表記のデザインが流行!?DSQUARED2 (ディースクエアード)*

先日「*PHARRELL WILLIAMS × adidas 人類 NMD*」の記事で、外国では日本

記事を読む

*G-DRAGON(ジヨン)や登坂 広臣が着用しているブランドとその取扱店を紹介!M+RC NOIR(マルシェノア)*

みなさん『M+RC NOIR(マルシェノア) 』 と言うブランドをご存知でしょうか?

記事を読む

*ブログ不具合のお詫び*

本日ブログが復旧しました。   良かった。 本当に良かった。 &n

記事を読む

*1年間で楽天ポイントを10万ポイント(10万円分)貯める裏技*

先日友人から「何でそんなに買い物できるの?」と質問されました。 そんなに買い物してないと思い、購入

記事を読む

*EXILEメンバーや、セレブ愛用ブランド FAITH CONNEXION(フェイスコネクション)*

今回紹介するのは、今後急成長を予感させるブランド、FAITH CONNEXION(フェイスコネクシ

記事を読む

*Off-White(オフホワイト)MARCELO BURLON(マルセロバーロン)等の京都取扱店、elephants(エレファンツ)がオープン*

こんにちは。 お久しぶりです。 3月から4月にかけて激動の数ヶ月でした。 皆さんはいかがお過

記事を読む

*夏のおすすめアクセサリーがブラックスピネルな理由*

7月に入りました。もうすぐ夏本番となります。夏用のアクセサリーの準備はできていますでしょうか。

記事を読む

*12月3日(土)先行発売開始!ETEMENTS(ヴェトモン)の公式パロディーブランドVETEMEMES(ヴェトミームス)*

皆さん明日はお暇ですか? 特に東京周辺にお住いの方。 VETEMEMES(ヴェトミーム

記事を読む

*女子必見!!バレンタインデーはこれで決まり!男子にオススメバレンタインデーギフト!*

あっと言う間に2月に入ってしまいました。 新作YEEZY BOOST 350 V2の発売もいよ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オシャレッツ世界征服〜maniac selection〜用

PAGE TOP ↑