*悩んだ末に購入したCHANEL(シャネル)の結婚指輪(マリッジリング)*

私事ですが、一か月前に入籍をして先週結婚式でした。

今回紹介したいのは私が購入した結婚指輪です。

結婚指輪も正直ピンキリですよね。

また、私の場合、普段からファッションリングを多用しますので、結婚指輪もそれらに合うようなアイテムが良かったので、本当に悩みました。

また、もう一つ悩んだ要因としてあげるのが、指輪を付けっぱなしにできない。ということです。

ブレスレットやネックレスは付けっぱなしでも問題ないのですが、指輪は何か気になってしまうんですよね。

なので、デザインに相当悩みました。

ファッション性を重視し、普段から着用するリングたちと合わせるなら太めのデザインが好ましい。

着用感が気になるのであれば細目のデザイン。

そして更に輪をかけるように重荷になったのは「結婚」指輪であること。

ずっと身につけいて、末永く身につける物。

なので、中途半端なデザインや、全然よく分からないブランドと言うのは私の中で許されるものではありませんでした。

前置きが長くなりましたがここからが、今回の本題です。

オシャレ大好きでこだわりが強いけれども、リングの付けっぱなしは苦手の私が選んだ結婚指輪はこちらです。

CHANEL(シャネル)のマリッジリングです。

名前:リュバン ドゥ シャネル マリッジリング
素材:プラチナ
サイズ:5(最小)~24(最大)号

滑らかでで美しい曲線を描くマリッジリングです。
薬指がしなやかなリボンで結ばれるかのようなリングが、永遠に変わることのない結びつきを象徴しています。

横から見ると∞(無限)の形にも見えるリュバン ドゥ シャネル マリッジリングが私の中のイメージにピッタリだったのでCHANELで決定しました。

CHANELのリングですが、個人的に感じたことはサイズ感が、他のリングよりも少し小さい気がしました。

私は普段、薬指は14号のリングなのですが今回購入したのは15号でした。
ちなみに奥さんのリングも普段付けているサイズよりも1サイズ大きいものを購入しました。

リングをチェックすると真ん中に小さな凹みを見付けました。

これをよく見てみると

皆さんなんの形に見えますか。

そう、これは犬のシルエットなんです。

この刻印はランスの造幣局の決まりによって打たれたホールマークなんです。

このホールマークには3種類あり、鷲、犬、女神ミネルヴァがあります。

フランスでは、シルバーには兜をかぶった女神ミネルヴァの頭、ゴールドには鷲の頭、そして、プラチナには犬の頭のマークを入れることが義務づけられていています。

皆さん知ってましたか?

ソフトバンクのお父さんみたいなシルエットが可愛いですね。
しかし、列記としたホールマークなんです。
これがプラチナの証なんです。

ちなみに内側にはCHANELの刻印とPT950の刻印と、シリアルナンバーが刻印されていました。

ちなみに奥さんが購入したのはこちら。

カメリア コレクション マリッジリングです。

名前:カメリア コレクション マリッジリング
素材:プラチナ
サイズ:5(最小)~24(最大)号

自然が生んだ幾何学的なカメリアの花の優美な曲線を美しく描いたタイムレスなデザインとなっています。
デイリーユースに欠かせないフィット感をそなえ、さりげなく肌に馴染むのが特徴です。
マドモアゼル シャネルが最も愛した花であるカメリアをモチーフとした”カメリア コレクション”です。

購入したのが6月だったのですが、入籍したのが8月だったので2ヶ月ほど寝かしておいたのを先日開封しました。

それがこちら

後ろの汚い畳は無視してください。(恥ずかしい)

梱包された状態
外箱

外箱をパコっと開けると中から白い箱が入っています。

その箱の中にリングが二つ

真っ白の箱ですのでそのままリングピローとして利用される方も多いみたいです。

さて、こちらのリングを購入するあたって、事前にインターネット等で調べるんですが、着用画像がほとんど出てこないので、今回私の不細工な手で着用画像を公開したいと思います。

手の甲
手の平

着用し始めて一か月も経つと細かいキズがついて最初の輝きは失われました。
プラチナ製品ですので仕方ない事ですが、最初の一ヶ所目は少しショックでしたね。

しかし、このキズ一つ一つが思い出として残っていくと思いましょう。

それでは、このマリッジリングに普段から着用しているリングやブレスレットを合わせてみましょう。

こんな感じです。

小指のリングとぶつかるのが気になります。
最初の間だけかもしれませんが。。。

全体的なイメージではそこまで違和感ないかな。
薬指に同じサイズ感のリングを重ねるともう少しバランスがとれそうですね。
今後の課題です。

さて、今回惜しくも候補にあがったけれども採用されなかったリングを紹介します。

・Cartier(カルティエ)ラブリング

少しファッション性が強いように感じたので、仕事中の着用時に気になると思い、不採用でした。それと、やはりCartier(カルティエ)ラブリングと言うのが一目瞭然と言うのも気になりましたね。
あからさまにカルティエ感が出てしまうので、低所得者の私には少しいやらしさがと、頑張った感が出てしまうので採用には至りませんでした。

ラブリングはプライベートのファッションリングで購入しようと思います。

お次はこちらです。

・CHROMEHEARTS(クロムハーツ)スクロールリング

出典:ttps://www.amazon.co.jp/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%A0%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%84-CHROME-HEARTS-%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89-K22%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/dp/B073M6CTMV

こちらもファッショナブル過ぎましたね。
デザインはとても好きなんですけれども、もしかしたら後10年したら飽きるかもしれない。

そんな気持ちもあったりすると購入に踏み切れなかったですね。

あとはCHROMEHEARTSと言うブランド力ですかね。

果たしてCHROMEHEARTSを結婚指輪にしても良いのだろうか。

私は好きですが、奥さんは本当に同じブランドで満足してくれるのだろうか。

私の好みに寄せ過ぎた感が強く、こちらも断念要因でしたね。

CHROMEHEARTSからマリッジリングも販売しているのですが、CHROMEHEARTSとは思えないほどのシンプルなデザインで、ネームバリューが強いCHROMEHEARTS金額ですので、物と金額のつり合いが取れてないように感じてしまいました。

同じデザインで、ノーブランドなら半額以下で買えてしまう。

そんな事を考えてしまったらおしまいですよね。

と、いうことで今回は私の購入したリュバン ドゥ シャネル マリッジリングの紹介でした。

少しでも悩んでる方のご参考になったなら幸いです。

関連記事

*大学生、フレッシュマン必見!新生活にNEW腕時計!登坂広臣着用時計 NEIGHBORHOOD ROLEX*

今回は新学期に向けてシリーズです。 4月からの新学期に向けてカバンやスニーカーなどを新調する方も多

記事を読む

*ネイティブジュエリーのモチーフに込められた意味を知ろう*

薄着の季節がやってきましたね。 先ほど、タンクトップの男性を見かけました。 こちらはま

記事を読む

*TADY&KINGハイジュエリーライン、LOLO by TADY!!ロロってナニ??*

皆さん、TADY&KING(タディ&キング)はご存じですよね。 ネイティブジ

記事を読む

*SONYのコンデジRX0M2を今更購入したので、オシャレなストラップを探す*

カメラを購入しました。 来年はハワイ旅行やオリンピック観戦もあるので、ちょうど良い機会だと思

記事を読む

*指輪!?時計!?本当に時を刻む指時計*

こちらの時計をご覧下さい。 画像出典:https://www.fashion-press.

記事を読む

*東京2020オリンピック☆おすすめ公式グッズ【ピンバッチ編】*

東京2020 前回は、おすすめ公式グッズ【スポーツ・アウトドア編】をお送りしましたが、今回は

記事を読む

*15周年ユニバーサル・ スタジオ・ジャパンコラボグッズ*

昨日ユニバーサル・ スタジオ・ジャパンへ行った来ました。 今年15周年なんですね。

記事を読む

*ホワイトデー企画!ホワイトデーの贈り物は決まりましたか?アン・ハサウェイ着用ネックレス*

ホワイトデーまであと数日ですが、お返しは決まりましたか? 今回はホワイトデー企画として、ネックレス

記事を読む

*本物品質のライトセーバーの購入サイト紹介*

スターウォーズシリーズ完結作である、EP9.『スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を観てきま

記事を読む

*PALM ANGELS(パームエンジェルス)ユニークアイテム!防犯タグブローチ*

先日MONCLER×PALM ANGELSのコラボアイテムを紹介しました。 その、PALM

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オシャレッツ世界征服〜maniac selection〜用

PAGE TOP ↑