*BOSEサングラスで仕事中に周囲にバレずに音楽を楽しむ方法と問題点*

先日、BOSE(ボーズ)からリリースされている、サングラスFrames(フレームス)を購入しました。
早速、仕事用にレンズを交換しに行きました。

【レンズ交換費用】
レンズ料金8,000円
ブルーライトカット4,000円
消費税1,200円
合計13,200円

Framesが楽天市場で、23,320円で購入できたので、レンズ込みで36,520円でした。

BOSE ボーズ Bose Frames Rondoスピーカー付サングラス Frames_Rondo [マイク対応 /Bluetooth][ボーズ スピーカー サングラス ワイヤレス]

【開封】

届いた商品は、箱と説明書でした。
外箱の両サイドには、切り取りテープが貼り付けられてありました。
新品未使用の証拠ですね。

外箱を開封すると、中からもう一つ、取扱説明書が出てきました。

そして、本体であるケースがはいっていました。
ケースにはBOSEのロゴ入りです。

小さな小袋の中には、マグネット式の充電器が入っていました。

Framesの使い方についてレビューは他のサイトでもたくさん紹介されているので、今回は私独自のレビューを公開します。

【着用レビュー】

着用してみて最初に感じたことは、『軽い』と感じました。
音楽が聴けるのであれば、多少重さがあるのかと思っていましたが、普通のサングラスと変わらない、むしろ、普通のサングラスよりも軽いような気もします。

デザインも、2種類あるのですが、私はボストン型を選びました。
ウェリントンも捨てがたかったのですが、公私ともに使うことを考えたときに、ボストンの方が好みでした。

カラーは、マットブラックで仕事用としても違和感なく着用可能です。
プライベートで使用する用に、もう一つ度入りのレンズを作っても良いかもしれません。

【音質】

音質については、SONYのイヤホンやヘッドホンを愛用していますので、さすがにそれには劣りますが、仕事中にバレずに音楽を楽しむには十分だと思います。

さて、ここからは皆さんが気になる問題点について詳しく紹介します。

【問題点1.音漏れ】

音が結構漏れます。
思ってた以上に音が漏れるんですね。
指向性のスピーカーなので、着用している本人にしか聴こえないのかと思いきや、結構シャカシャカ聞こえます。
他のサイトでは、自分にしか聞こえないという表現をしているかたもいますが、音量と環境によっては結構音が漏れています。
考えてみれば当たり前のことですが、『スピーカー』の付いた『サングラス(メガネ)』なんですから、音は漏れます。漏れるというか、出ています。普通に周囲に聞こえます。
これは、職場内にある程度の喧騒がある場合、小さな音がかき消されて自分にしか聞こえないというだけで、職場内が静まりかえれば、普通にシャカシャカ聞こえます。

実際に数日間、仕事中に音楽を楽しんでみて・・・。

以外とバレません。音量は小さく鳴らしておけば、バレません。しかし、ある程度の音量を超えると、音漏れするので、音量は小さめに設定しています。すると、自分も音楽が聴こえにくくなります。
割と問題なく音楽を聴きながら仕事に励んでいます。

【問題点2.充電問題】

バッテリーの持ちが非常に悪いです。フル充電で最大3.5時間しか再生できないのは本当に弱点としか言えません。
しかも、充電時間が2時間と非常に長い。燃費悪い車みたいですね。
8時半から仕事を開始して、音楽を再生するとお昼にはバッテリー切れになります。
お昼休憩に充電をして、午後の仕事に臨みたいところですが、1日に2回も充電する必要があるって割と問題だと思いませんか?
充電問題に加えて問題だと思ったのは、充電ケーブルです。

この充電ケーブルは、Frames専用のケーブルとなっており、スマホの充電器などでは、充電することが出来ません。
職場に充電器を忘れたら最後、翌日の午前中は音楽なしでの仕事となります。
(それが普通なんですけどね。)
音漏れに加えてバッテリーが直ぐに無くなるのは、致命的でしかありません。

実際に数日間、仕事中に音楽を楽しんでみて・・・。

これはやはり弱点でした。
お昼休憩や会議中はFramesを外して、普通の眼鏡にかけ変えるので、そのタイミングで充電しておけば、PC作業中等は音楽を楽しみながら仕事をすることが出来ます。
しかし、この電池容量の低さは問題点として特筆する必要はあります。

【問題点3.防水問題】

Framesの防水性は、『IPX2』という基準値となっています。
『IPX2』とは鉛直から15度の範囲で落ちてくる水滴による有害な影響がない(防滴II形)ということですが、日本語でOKって感じですね。

『鉛直(えんちょく)から15度の範囲で落ちてくる水滴』ってどれくらいの水滴で、『IPX2』は何段階中のどれくらいの防水性なのか。

こちらに、非常に分かりやすいサイトを見付けましたので、リンクを貼らせていただきます。
【やってみた】防水規格 IPX1からIPX7って、実際どのくらいの防水なの?

防水性で言うならば、1から7段階で、2という低さです。
つまるところ、『小雨程度だし、傘は要らない』くらいの雨なら問題ありませんが、『本降りの雨』だと完全にアウトといった感じでしょうか。
この防水性ですと、真夏のジョギングなど、汗をダラダラかくような運動時には不向きです。
また、海水浴や川遊びなども不向きだといえます。
実際に数日間、仕事中に音楽を楽しんでみて・・・。

エアコンもかかっているので、さすがにそこまでビショビショになるような汗はかきません。なので、防水性に関してはオフィスワークであるならば、それほど問題はないような気がします。
アウトドア用として使用するには、少し不安ではありますが、限定的な環境での使用であるなら全く支障ありません。

私の感じた大きな問題点は以上です。
しかし、仕事中のみの使用や、散歩用のサングラスなど、限られた環境での使用であるならば、かなり良い代物だと思います。
実際に着用して仕事していますが、特に周りからの指摘もなく普段通りの生活に好きな音楽がBGM的に流れているので仕事ははかどりますし、気分も上がります。
私的には購入して正解でした。

安い買い物ではないので、是非自分の使用用途などを考えてから購入してみましょう。

関連記事

*オークション出品情報!激レアサングラス LANVIN(ランバン)WAY SHINER(ウェイシャイナー)*

こんにちは。 ゴールデンウィークまで、残すところ後1日ですね。 金曜日を乗り越えれば、10連

記事を読む

*登坂広臣が着用しているサングラス取扱店紹介!トムブラウンTB-011*

以前紹介しました三代目 J Soul Brothers登坂広臣さんが着用しているTHOM BROW

記事を読む

*幻のLANVIN WAY SHINER(ランバン ウェイシャイナー)!VERBAL,Pharrell Williams,愛用のサングラス!*

今回紹介するのはLANVIN WAY SHINER(ランバン ウェイシャイナー) もはや伝説

記事を読む

*偽物鑑定LANVIN(ランバン)WAY SHINER(ウェイシャイナー)偽物の見分け方*

最近仕事が忙しすぎて、その反動なのか買い物欲が爆発してしまいました。 今回買ったのは2008

記事を読む

*THOM BROWNE (トムブラウン) TB-011型メガネで度入りカラーレンズ仕様の眼鏡を作ってみた*

先日注文していたTHOM BROWNE (トムブラウン) TB-011が届きました。

記事を読む

*夏の全身SUPREME(シュプリーム)コーディネート*

沖縄では昨年より4日早い梅雨入りですね。梅雨があければ夏が待っています。 みなさん夏の準備は

記事を読む

*m-floが着用しているサングラスのブランドは!?Mykita(マイキータ)× Rad Hourani(ラッド・ハウラニ)コラボレーションモデル*

本ブログでも数回に渡りスポットをあてているMykita (マイキータ)のサングラスの紹介です。

記事を読む

*半年でBOSEの眼鏡型スピーカー『Frames』が壊れたので無料交換してもらった*

BOSEの眼鏡型スピーカー『Frames』を昨年7月に購入して、2021年2月に故障しました。

記事を読む

*ハワイ旅行をより快適に!お得情報とお買い物情報!*

こんにちは。 10連休のゴールデンウィークが明けちゃいましたね。 今から何を楽しみに仕事をす

記事を読む

*2/15(金)23:59にて予約終了!!HYDEオリジナル「GURUGURU SUNGLASSES」*

こんにちは。 お久しぶりです。 2月も折り返しですね。 ってか、バレンタインじゃないで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オシャレッツ世界征服〜maniac selection〜用

PAGE TOP ↑